おすすめの不要なパソコンの処分方法

使わなくなったパソコン、どうしてますか?

処分の仕方がわからない、ハードディスクに個人情報が入っているため手放せない、などの理由で、家の中にそのままになっていたりしませんか?
今回は、簡単で信頼できる、不要なパソコンの処分方法についてご紹介したいと思います。

目次

パソコンて何ゴミ?

2013年に「小型家電リサイクル法」が制定されるまでは、ゴミとして捨てられていましたが、それ以降は、資源の有効利用と環境汚染防止のため、ほぼすべての家電がリサイクルの対象となりました。
そのため、パソコンもゴミとして処分することはできなくなりました。
「廃家電の回収」をうたったちらしやホームページを見かけますが、一般の家庭から出る廃棄物を回収できるのは「一般廃棄物処理業の許可」を持つ業者で、「産業廃棄物処理業許可」や「古物商許可」では回収できないようです(参考:「環境省」webサイト)。
「無許可」の回収業者に引き渡した場合、「不法投棄」「不適正な処理」がされる事例もあり、環境汚染にもつながりかねませんので、お住まいの自治体のルールにしたがって、処分されることをおすすめします。

おすすめの宅配回収業者

そこで、今回、私が実際に回収をお願いした、パソコン宅配回収業者「リネットジャパン」をご紹介します。
「リネットジャパン」は、国から唯一認定を受けている正しい回収ルートで、全国の自治体とも連携している信頼できる業者です。
パソコン回収料金は無料。パソコン周辺機器、小型家電もいっしょに回収してくれます。(詳しい費用については、5.をご覧ください)
また、パソコンに含まれているデータの消去も、自分で行う場合は「無料で消去ソフト」が利用でき、おまかせしたい場合は「有料で依頼可能」になっています。

宅配回収をお願いした際のながれ

申し込み

お申し込みフォームから情報を入力、送信

✔︎データ「おまかせ安全消去サービス」(3,000円/台)も依頼

梱包

✔︎自宅にある段ボールに入れて梱包

✔︎今回はパソコンのほか、周辺機器、ルーターも同梱

回収

指定の日時に、佐川急便が回収、ドライバーが印字済み伝票を持参してくれるので、渡すだけでOK

※段ボールがない場合、事前配送サービスもあり(398円/箱)

処理の完了

処理が完了したら、登録しているメールに処理完了メールが届く

回収の段階から

1.回収品到着のご連絡
2.アンケートのご協力
3.データ消去証明書発行のご案内
4.処理完了のお知らせ

など、その都度メールにて連絡がきます。

✔︎マイページでは「お申し込み履歴の詳細」を確認可能
✔︎「データ消去証明書」はマイページより確認、ダウンロードが可能
✔︎かかった期間は、回収品到着の連絡から処理完了の連絡までちょうど2週間

オプション費用などについて

✔︎パソコン本体を含む回収の場合、1回につき1箱の宅配回収料金が無料
✔︎パソコンを含まない場合、またパソコンを含む2箱目以降は1,500円/箱(金額はすべて税別)
✔︎「おまかせ安全消去サービス」3,000円/台
✔︎CRT(ブラウン管)モニター回収費用3,000円/台
✔︎段ボール事前配送サービス398円/箱


いかがでしたでしょうか?
家の中に使っていないパソコンがあるよ、という方、ぜひ処分のご参考にしてみてください!

よかったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる